18-05-26 高分子学会

というわけで、火曜日まで真面目に講義して、水曜日から高分子学会年会に行ってまいりました。

証拠写真

一日目は雨。発表は企業の方中心(テーマがそうだし)と知っている先生方との議論が中心。あと、研究室のOGと会ったり、夜は修了生(他研だけど)との飲み会。

二日目は会議中心でした。ま、未来塾の新しい方向性や少しずつ進んでいることなど。面白いですよね。あとはちょっと委員会に出席。夜は懇親会に出て、そのあと全然違う分野の方々と飲み会。こういうのが面白いですよね。まさか、研究面で一番お世話になった方がおられるとは。

三日目は、学生さんの忘れ物を取りにつくばに行くことにしました。まぁ、のんびり行こうということで。昼飯はうまい名古屋飯で。

なんだかんだ言ってここのカツサンドが一番だと思っています。13時過ぎに出発したらきれいに新幹線の接続ができて17時半ごろ米沢につきました。そのあと荷物の梱包をして終了でした。

来年はジョブカフェとかもあるし、M1を連れていきたいな、ということで研究室の学会参加方針を切り替えることにしました。まぁ、仕方あるまい。まぁ、M1とB4についてはほぼ決めてしまいました。

土曜日は頼まれ仕事の原稿を仕上げていました。4年生のデータでも立派な論文になるということで、頑張ります。見やすいデータがあると本当にはかどりますね。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-05-22 なかなか大変

まあ、なかなかいろいろと大変ですよね。と。三年や一年が遊びに来てくれてうれしいし、4年もM1も仕事頑張っているのでうれしいし。せっかくなので、3年生には新しいテーマを勉強してもらうことにしました。今度、共同研究先と議論しようかなぁ。

頑張っているついでにPFでの実験がありました。しっかりした実験ができたようです。PFでは記念写真多めなので、実際の作業の様子。

まぁいろいろやっていました。論文はいろいろあるけど、とりあえず頑張ってみようかなと思っています。まあ、頑張るのは良いことだ。

明日から高分子学会で名古屋に行って発表してきます。珍しくポスターです。すべてがいいことばかりでもないけど、まぁ、前向きに行きましょ。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-05-17 学生との距離感

今日は講義して、高分子学会のポスターをほぼ仕上げるという学生に言って聞かせたいような準備の進行具合!いろいろ考えたのですが、いい結論が出ないなあ、まずは議論したなという形に仕上げました。

で、3年生の講義や輪講で嫌というほど(笑)言って聞かせているので、研究室見学に来てくれますね。うれしい限りです。で、絶対に、ほかの研究室も回った上で判断してほしいと言うことにしています。自分の時は、そういう将来像を考えたことなかった(というか、考えなくてもよい時代だったんでしょう)ので、どういう形がいいのかわからないけど、なんも考えないよりは考えるヒントは与えるべきだろうということで。

これだけ時代の動きが速いだから、早く考え始めるのに越したことはないんですよね。

自分ができたから、他人もできるとか、自分がやってきた苦労は、若者もやるべきだというのは基本的に間違ってる。先に歩いてる私が見て、知って、考えたことを踏まえて、学生が動きやすい、考えたうえで新しい道に歩みやすいシステムなりを構築するのが、役目でないかと思うわけです。

本学は、その意味でも学生と教員の距離がちょうどいいのかなと思ったり。ほっておいても伸びる学生はまぁ、ほっておいても伸びるのでいいとして、伸びたいと思っているけどちょっとHesitateする学生に対しても、きっかけを与えて伸ばすことができているかな、と自画自賛したりしています。

まぁ、データの処理の方法は、大学なのでオートにせずに、なぜそうするのかを考えさせながらさせていますが、それは研究だからです。ボタンを押したらデータが出てくる、じゃなくて、やっぱり研究はなぜそうなるのか、を考えたうえでの話だと思いますしね。

なんて、考えてたら、とうとう約束の論文に取り掛かることができました。最初のストーリーからちょっと変えたほうが書きやすそうなので、明日ゆっくり手を動かしながら考えようかな、と。

特に写真がなかったので、BL19B2の強い味方のハミングバード君。あと、娘から数学の問題集について質問が来るのですが、結構まじめに考えないといけなくなってきた。さすがに合同と相似は補助線引きながらでないとつらいわなぁ。にしても、今はラインで写真でやり取りできるから便利。

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-05-14 SP-8から米沢へ

いろいろ動きがありましたが^^、先週末はSPring-8で実験をしてきました。今回は社会人の方もご一緒でして、非常に勉強になったかと思います。

実験の様子。いろいろなビームラインを使うのも大事かな、と。

やっぱり一生懸命やっている学生さんにはきちんと報いたいなと思います。

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-05-05 前向きに行こう

やっぱり前向きって大事だな、と。この仕事に就いた理由の一つが「愚痴りながら仕事したくない」です。独り言とシャツが出ているのはデフォルトなのでそっとしておいてもらえると助かります。

日本の停滞…まで話を広げる気はないのですが、結局のところ閉塞感は「仕事は楽しくない」ってところからきているように感じているんですよね。楽しくなくてもいいけど、ものすごく後ろ向き。いやいや、仕事くらい前向きにしよう。人生の1/3やで。

あと、楽しくないのに加えて、まじめに仕事できないんだったら、たぶん違う仕事のほうがいいと思います。まじめに研究できないんだったら(以下略。研究室はだからしっかり選んでほしい。最初のきっかけはやりたいことをやれる研究室のほうがいいと思っております。

日本が真っ暗みたいな話も多いし、大学もいろいろ言われているけど、私は研究と教育がしたくてやっているわけだし…。まぁ、すこし考えるところも実際あるし、ステップも考えないといけないけど、前に踏み出すためには今やるべきことをやっていくしかないわけで。

というわけで、論文書きです。データ解析のためのメモ。わかる人にはわかる。ゼロから始めて、三日間引きこもったら大体かけてちょっとうれしいです。頼まれ仕事だけど。

明日は天気よかったら布団でも洗いに行きましょうかね。

カテゴリー: お仕事 | コメントする