2019-05-19 グリーンマーケット

今日はお誘いを受けたので,グリーンマーケット@里山マルシェを訪問しました.

枚方の五六市とはぜんぜん違う雰囲気でこれはこれでいいなぁと.ついついアスパラとハーブ塩とピタサンドを購入しました.どちらかというと留学生が地元住民の方々と関われる機会として考えたらいいのでは?と考えて,現在ちょっと動いています.(研究もしていますよ)ものづくり系ワークショップがいいですよね.これインターンシップにできないかしら?

なんにせよ,こういうことでも何でもいいのですが,真面目にできないタイプって最後まで真面目にできないんですよね.細かいイベントでも真面目にする練習しておくのってすごく大事なんですよね〜.

まぁ,うちイベント屋なので(笑)

それ以外はきちんと申請書x2を書いていました.あとSAXSの申請も書きましょうかね!研究も次につなげたいですね.この辺の考えもあるのですが,もうちょっとまとめてからにします.

ちょうど教育関連のイベントが続いていましたし…ただ,大学が生き残るためにはどういう教育を提供するのかは絶対に問われますし.学び直しも絶対にあると思うのですが,そこが国際化していないって,経験が浅くなると思うんですよね.

一応広めに考えておいて,動けるときに動かないとな,と思います.

カテゴリー: お仕事, 休暇 | コメントする

2019-05-18 交流とか

昔に最初に助手(当時)になるときに,研究室の教授から言われたのが

研究1/3,教育1/3,雑用1/3

なんですよね.まぁ,できるだけそうなるようにしていますが.とはいえ,研究室に16名のB4,M1,M2を抱えて,いつの間にか多文化共生教育センター長になってしまっていて,高分子未来塾の副塾長なども歴任するようになると,比率を変えるか,マスを大きくするしかないんですよね〜,などと.

自分がどうやって成長してきたかなと思うと,自分で研究をしっかり進める・・・のも重要なのですが,やはりいろいろな人との議論,研究室を含めた外部での経験,国際的な交流を中心にしたやりとりなんですよね.

人と同じことを同じようにしてても仕方ないし.

そういう事を考えて,SPring-8に行ったりしていました.

43IR実験していました.他にも軟X線についても勉強したり.もともとIR屋さんですし.

で,本学に赴任してきたときから,ずっと「留学生少ない」と思ってきたわけで,種々有りまして,2年前から「留学生就職促進プログラム」を立ち上げ,いろいろと活動しています.本学ではEPPY(イッピー)って名前が付いています.なお,ロゴマークはHI様に作っていただきました.

で,今日は入コース式でした.留学生で1年半で日本語普通に話せるやん,というレベルです.若いってうらやましい.みんな,ぜひ日本,できれば山形に残って,地方を盛り上げてほしいなぁと思っています.また,最終面接があるという学生さんがいたので,いつものアドバイスをしておきました.

結局,山形モデルって(作った一人ですが)地方が(ほぼ唯一)生き残る手段なんだろうな,ということがわかりました.このあたりの動きはできるので,頑張っていきたいな,と.あと,山形県も奨学金を出してくれることになりましたし.高度人材の定着を目指したいところです.

若い学生さんたちが「楽しく」生活できるような環境を作れればな,と思っています.このグローバルの時代,生き残ろうと思ったら楽しくないとダメですよ.

※EPPYのホームページ見ましたが,えらくまともでびっくりしました.

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-04-28 30年期

とうとう,平成が終わり令和になろうとしています.娘からお年玉のリクエストがあり,まぁ,実質年末年始と変わらんわな,と思ったりしています.

まぁ,少し仕事しましたがなんだかノリがいまいちなので気合を入れるためにとんかつ食って,夜桜を見に行きました.

だいぶ散ってしまいましたが.チラチラ仕事してたら,学生さんが南京・上海に立候補してくれたし.一生懸命するって,すごく大切だよな,と思っています.

何を持って研究に向いているかどうか?というところでは,やっぱりそのテーマに対して面白いと思うかどうかだよね,という一点に尽きるかと思います.面白くないことに一生懸命になれないし.新しいことを見つけておおってのをやってほしいなぁ,と.それが最大の自信になり,実力になりますよね.

そのあたり,運もあるんだけど,でも,やりたいテーマをやれるところでやるのが大事かなぁ,と迷っている三年生を見ながら思っています.B4もM1もM2も迷っているけど(笑).

さて,今日はゆっくり休んで明日からもまたエンジンかけてがんばります.

30年前というと中学生でした.30年後まさかこうなっているとは思っていませんでした.次の30年は,次の世代も考えながら動かないといけない年になりました.年令とともに役割が変わるってのは,非常に楽しい(ここ大事)し.どうも,変化がないと面白くないという体質になっているようで,次の30年も少しずついろんなことをしながら,面白おかしくできればよいかな,と思っています.

カテゴリー: お仕事 | コメントする

19-04-25 講義

というわけで,講義3回目終わりました.先日とったアンケートの中に「3年生になった意気込み」を聞くと,比較的面白い事が書いてありました.そのなかに

他の人は進学,就職,研究室を決めているのに,自分まだきめていない

いや,それ当たり前だから.と思います.これは今後見て選べばいいです.あと,3年なので,すごく進路を気にしているようです.まぁ,4年で出るのはもったいないな,とは思うんですよね.せっかく,しっかりとした大学院がある大学の学科にいるのに.

あと,違う講義で本学の位置づけを聞いたら,平均よりちょっと下って思っている学生が多かったです.THEのランキングとかが全てではないと思うのですが,学生さんというのはわかっていないし,宣伝をもっとうまくしないとな,と思いました.

あと,いわゆるSmasysの参加希望者が少なくてちとショックです.え?海外行きたくないんだ〜と思います.まぁ,少ないほうが楽(笑)だけど,このあたりの意識を変えないとイカンよな,と思いました.国際化の最後の壁は学生の意識かも.

こちらは留学生や本学の学生さんたちがお世話になっている企業様です.見学に行き,いろいろと学べました.

意識を変えるのって本当に難しいですね.まぁ,それでもちょこちょこ進めていきます.

カテゴリー: お仕事 | コメントする

19-04-16 まぁ,いろいろ動く.

立場が変わってもほとんど忙しさが変わらない奇跡の松葉です.今日はまず県庁へ.

県庁工事中.ロビーはきれいしてほしいな,と思いながら少し時間つぶし.というか,ソファに穴あいてるやん.いっそ,近所に山形大学の幼稚園があるんだから,ここで遊ばせて,横の小学校,中学校が遊びに来てみたいな感じにしたほうが良いんじゃないかと思ったり.活気なさすぎです.

とはいえ,打ち合わせは非常に前向きでして(ありがとうございます),本当に協力してくれそうな感じ.ハルピンかぁ〜いろいろ思うところがあるなぁ,うん.個人的な感情もあり,一度,哈爾浜には行かないとと思っているところなので,ここは縁かなぁ,と思ったり.

で,小白川に移動.

留学生獲得と学生の国際化への協力をお願いしに来ました.「多文化共生教育センター長(2年前から)」のお仕事なので,正しいお仕事.単純なバラマキではなく,効果のあるところにうまく使いたいなぁと思います.という提案を(笑)

で,3コマから講義(12:45〜).気合でどこでもドアを使い,米沢に舞い戻りました.最初の30分をもうひとりの担当のK先生にお願いしておいて,10分程度の遅刻で間に合いました.講義も普通にしました.

米沢です.そのあと,研究室向けに今後の方針を.いろいろ交渉したり,金策したりして,多いわけではないけど少し研究室の学生に支援する仕組みを作りました.自分がそれなりに苦労したので,あまりその苦労を学生にかけたくないなぁと思い,コツコツと準備していました.将来は,うちで勉強する学生に,新卒の給料とか学振とは言わんけど,それに近い支援をしたいな,と思いながら頑張っていくつもりです.

※松葉はJSPSやJSTと絶賛喧嘩中なのは,このあたりの研究費をApplyしても,一切助けなんかなかった(笑)というのがそもそもだと思います.でも,それでも研究できるし,研究者として飯は食えるんだよ,と悩んでいる多くの研究者の卵にはいいたいです.頑張っていきましょう.

※※ただ,私の場合,普通にやっててもだめだったし,まぁ,普通でやっても通用しないのわかっているので,そこは他に負けないように工夫しています.よって,真似はしないほうがいいですし,多分できないです.オリジナルは松葉で十分だと言う方針.

で,グローバル・コミュニケーション演習Iの出席者が少ないので,本当にいいのか?と思いながら,国際化の申請書を書いています.書いているうちにアイディアが出てきたので,適当に書いたら帰ります.

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする