16-12-08 役に立つ研究

木曜日、金曜日と珍しく大学にいたので(笑)

主に研究室のことをやっていました。企業様との打ち合わせのための

PPTの確認、来週のIPCのための確認、月例のためのまとめ、などなど。

ようやくエンジンがかかってきたかなぁとうれしくなりますね。

なかなかリーディングのほうに回れなくてすいませんという気分もあり。

個人的な意見ですが、大学って役に立ちそうに思えない基礎研究をやると同時に

役に立つ研究を進めることも必要だと思うんですよね。特に山形では本当にそう思います。

特に、うちの学生さんなどは「自分の作っている、使っている材料は

こういうことに役立っている」ということがモチベーションになっているかと

思います。特に研究の立ち上げの時には。

なんかそこを否定するのもどうかなぁと思いながら、色々とみています。

先日の南京での熱測定ワークショップでの写真。

別のところにも書いたけど、この手のマニアックなイベントが中国で開催されていることに

もっと我々は危機感を持たないと本当にやばいと思っています。

 

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

16-12-07 庄内へ

今日は、庄内地方の4つの高校訪問+1つの出前授業のため

酒田+鶴岡に向かいました。

月山は予想していましたがすごい雪!!さすがに真っ白でした。

まず、一つ目の高校:酒田西高校

寒かった^^;元女子高とのことで、やはり女性比率が高く

看護系の人気が高いとのこと。

二つ目の高校は、研究室のOBもいる酒田東高校

校舎立派。行くの迷ったけど^^;

さすがにOBがいると話がはずみますね。非常に入試のシステム等

よくわかっておられて、卒業生が活躍しているということに喜んでおられました。

三つめは少し移動して鶴岡北高校

鶴岡北までくるとだいぶ雪が解けていました。

合唱コンクール金賞とダルマが印象的でした。

女子学生の就職についていろいろと聞かれました。

ライフプランを立てるなら大学院進学も考慮に入れてもいいよということで。

4つ目は鶴岡南高校

ひとつくらい行った証明をしておきます。こちらも本学に多数の生徒さんを

送ってくださっている高校ですので、話がかなり盛り上がりました。

結構いろいろと話をさせていただきました。

で、昼にちょっと寄り道で農学部の生協に伺い

出前講義の会場の鶴岡中央高校へ。

みんな挨拶をしてくれるいい学校でした。

本当は、樹脂粘土を持っていくつもりだったんだけどすっかり忘れてて

申し訳ないです。次は確実に持っていこう。

人数は少なめでしたがきちんと聞いてくれている様子が分かって

よかったです。

15時半前に終了し、早めだったので、米沢で仕事をして帰宅しました。さすがに疲れた。

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

16-12-06 難しいなあ

日本に無事に帰ってきました。

当然のように仕事は満載でして、のわりに学生との議論が多いから

仕事進まない。今日は、久々にダブルブッキングをやらかしてしまい

各所にご迷惑をかけました。学生への講演は来週に回します。

 

AIのこととか、今後の教育のこととかいろいろ考えています。

なかなか学生さんの取り扱いも難しいです。

まじめにやるとあちらがたたず、また、いろんな学生がいて

なかなか管理も大変です。実験したい気持ちも大切にしたいけど

独り占めもできないし、う~ん、という感じです。

その割に動いていない顕微鏡があったり、難しいですね。

 

ちょっと幅を広げようかなぁ。

DSC_2804

中国の新幹線は日本の新幹線から始まったと思うけど

もう違うものに進化してしまったと思います。

このあたりのダイナミックさはやはりうらやましい。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

16-12-04 最終日@南京

というわけで、最終日は結晶化のマニアックな話をProf Li (USTC)から聞いて。

無事に終わりました。結構楽しかったです。

今回も基本アウェーですが、ガラスはガラスでしかないという先生と

結晶化はどうなんだろうという先生が、測定手段という観点で一緒になって

議論するというのは非常に意義がありました。

なお、外国人の一番の若手は私だった気がしますが、まぁいいです。

終了後、エクスカーションで明の洪武帝の陵墓である「孝陵」に行きました。

まぁ、歩いて嫌になる距離でもなく小一時間ウォーキングを楽しんだという感じです。

DSC_2795

やっぱり高いわ。Wenbingいわく、上の建物は最近建てたんだけど

歴史的にはない方が良いと思う。と言っていましたが、そのとおりで。

DSC_2796

上から見ました。流石に壮観。近所の中山陵のほうが

登るのは大変かも^^;

唯一、南から攻め上って皇帝になった人なので、ということで

挨拶しておきました。

最後は近所のホテルでバンケット。
ガラスと配向と結晶とリジットアモルファスの議論が熱かったです。
これを学生に感じてもらわないとイカンなぁ、と。

カテゴリー: 学会 | コメントする

16-12-03 Nanjingその3

まだNanjingにいます。今日から国際シンポになりまして

すべて英語になりました。

午前中に発表でした。無事に終了。それなりに受けが良かったので

良かったです。次は学生さんがポスター発表させたいなぁと。

DSC_2772

昼飯は10元くらいの鉄板焼(と記載あり)。この適当さ加減が

中国のほうに自由さを感じる所以かもしれないです。

で、お腹がいっぱいになってしまったので、運動ということで

図書館へ。

DSC_2778

Wenbingに聞くと、非常なお金持ちが寄付してくれたんだとか。

超金持ちがいるというのはこういうことかと認識しました。

昨日も書いた通り、基本学生さんの街なので

学生さんが多いです。昼間はカップルというより

女の子同士、男の子同士でだべりながらという感じ。

DSCや結晶化、ガラス化についてかなりディープに勉強できました。
このような高分子物性の基礎をきちんとするミーティングが日本ではなく、中国で行われていることが現状を物語っていると思います。

夜はカンファレンスディナーを頂き、少しビールを飲んで気分良くなったので

またHappy Lemonへ。

DSC_2781

本当に中国はお茶だけは外さないと思います。

ロゴが可愛いぞ。日本にあれば通うのに…。

http://www.happy-lemon.com/

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする