19-06-09 大学って?

2週間ほど学会ウィークに着き,いろいろ動き回っていました.高分子学会→材料学会→ISPAC→繊維学会…疲れました.そりゃそうだと言われておりますが.

で,M2の学生さんたちも就職活動が終盤を迎えています.また,種々大学は言われているところです.まぁ,いろんなひとがいろんなご意見を持っているのですべてをすくい上げるのは無理ですが.

地方国立大学としては,「研究」「教育」がメインで,教員としては「運営」が仕事としてやるべきことかな,と思っています.(重み付けはそれぞれあると思いますが)私自身はそれぞれ1/3ずつかな.

大学は研究だけしてたらいい,ってことはないです.研究を通した教育は一番大事ですが,そのためには教育は必ず必要.そのための機会を作るのは力を入れている(つもり).おそらく,古い世代(私が学生だった頃)と比べて一番変わったのは,そういう意味での教育をするようになったことだと思っています.

その上での研究だと思います.特に工学部においては.たまたま,会社ではやりにくいわりには役に立ちやすい基礎に近い研究をやっているからこそ,基礎研究をきちんとやりたいです.あと,基礎は役に立たない,目立たないというのは性質(性格は逆です)的にはありえない.繊維学会でとある先生に指摘されたのですが,いわゆる団塊Jrで人が多い割には,就職氷河期真っ只中を生きてきたせいもあるのか,

「目立ってなんぼ」

です.人と一緒ならいる意味ないよね,位の勢いはあります.ですので,このような形で「高分子学会広報委員会パブリシティ賞」を学生さんの研究で取れたのは本当に嬉しいですし,これが基礎的な研究に目を向けてくれるようになったらいいな,と.基礎的な研究って目的のない研究じゃないですよ.工学部なので,あくまで発展させるべきゴールがあってこその基礎です.

おめでとう!

ってか,このあたりの話は,某外資系に転職したZ君と意見が一緒(笑).そうだよなぁ,とか思いながらだべっていました.

あと,「運営」にも入るのですが,国際化や留学生獲得などもありますよね.今の工学教育,その後の学生の進路を考えたときに「グローバル」がないのはちょっとありえないです.一線級とたたかうならPhDはあったほうがいい(この話はまたします)のですが,とりあえず国内で勝負するなら修士でもなんとかはなる.ただ,海外との関わりは必須.

となると,最初のバリアをいかに低くするかが勝負です.楽しい,面白かった,勉強になった,自分が成長できた,という体験が必要でそのためにはいろいろ動いていたりしています.グダグダ外から大学に文句言っている人はぜひとも入ってほしい,海外の学位をありがたがっている人も含めていろいろ見てほしいです.

今回の写真は高分子未来塾のイベントのMoving Labに参加したときの写真で.(N様ありがとう)高校生に直接働きかけるイベントももっと大学でもやりたいですね.J-PARCやKEKと組んでもいいかなぁ,とか.

結局,誰もやっていないこと「しか」燃えない,ってのが一番いいところでもあり,欠点でもあるような.

6月,7月も大変な予定になっていますが,まぁ頑張っていきます.

カテゴリー: お仕事, 学会 | コメントする

19-05-27 中国でのネット

備忘録代わりにまとめることにしました.なにせ,中国本土ではgmailもFBもTWも見れませんので,いかにつなぐかがポイントになると思います.その点,香港や台湾は楽ですね.特に,大学のメールまでGmailになったので,見れないのはかなり辛いです.

必ず持っていくもの

◯SIMフリーのスマホ+香港のSIM
香港のSIMは日本で買います.私はドコモ(のをSIMフリーにしたの)を使っているので中国聯通香港のSIMを購入しています(ざっくり1000〜1500円)日本で買うのは,現地でいろいろ動くのを避けたい(笑)からです.ホテルに入ったら大体セッティングします.日本で買うと,日本語のメモ書きがあるのでわかりやすいかも.基本的に香港回線のローミングで対応しようという考えです.

利点:基本的に安い.
欠点:なぜか3Gになる・・・なぜ?まぁ,Youtube見ようとか思わなければいいのです.

あと,お金持ちなら日本回線のローミング使うとバッチリ繋がりますよ.

で,皆さんが思っているより慎重な性格(ネットに接続だけは)なので

◯レンタルのモバイルWifi
日本で借ります.当然ですが.領収書が日本円で出るのがポイントになるかもです.必ず中国向けを借りています.FBとGmailで大体いっぱいいっぱいになるのですが.

+で,もう一つ工夫しますが….また,それは直接聞いてください.あと,大学のVPNもつないだりしていますが,結構相性があるみたいです.

☆その他のこと
なぜか,Wechatをやっていまして,せっかくなのでWechat payを使おうと思いまして,いろいろググって調べたら,何故かうまくいきました.というわけで,ソレでやっています.急に色々変わる国柄なので,とりあえず,小銭しか入れていませんが.

杭州行かないからAlipayはしなくても大丈夫かなぁとか.(うちのOBはAlipayで日本のコンビニの支払いしておりましたが)

というわけで,久々に一切研究とは関係のないメモ書きなのでした.

そろそろ7月の中国関連のイベントx2と10月の準備を始めねば.

というか,そろそろ中国行きたいなぁ〜,なんで時々行きたくなるのか,わかりませんが.先日食べた麻婆豆腐のせいかもしれません.写真は昨年12月の南京南駅.

というか,中国の高速鉄道の駅ってむちゃくちゃ機能的だと思います.日本とは発展の方向は違いますが,これはこれですごく使いやすいです.

カテゴリー: お仕事, 趣味 | コメントする

2019-05-19 グリーンマーケット

今日はお誘いを受けたので,グリーンマーケット@里山マルシェを訪問しました.

枚方の五六市とはぜんぜん違う雰囲気でこれはこれでいいなぁと.ついついアスパラとハーブ塩とピタサンドを購入しました.どちらかというと留学生が地元住民の方々と関われる機会として考えたらいいのでは?と考えて,現在ちょっと動いています.(研究もしていますよ)ものづくり系ワークショップがいいですよね.これインターンシップにできないかしら?

なんにせよ,こういうことでも何でもいいのですが,真面目にできないタイプって最後まで真面目にできないんですよね.細かいイベントでも真面目にする練習しておくのってすごく大事なんですよね〜.

まぁ,うちイベント屋なので(笑)

それ以外はきちんと申請書x2を書いていました.あとSAXSの申請も書きましょうかね!研究も次につなげたいですね.この辺の考えもあるのですが,もうちょっとまとめてからにします.

ちょうど教育関連のイベントが続いていましたし…ただ,大学が生き残るためにはどういう教育を提供するのかは絶対に問われますし.学び直しも絶対にあると思うのですが,そこが国際化していないって,経験が浅くなると思うんですよね.

一応広めに考えておいて,動けるときに動かないとな,と思います.

カテゴリー: お仕事, 休暇 | コメントする

2019-05-18 交流とか

昔に最初に助手(当時)になるときに,研究室の教授から言われたのが

研究1/3,教育1/3,雑用1/3

なんですよね.まぁ,できるだけそうなるようにしていますが.とはいえ,研究室に16名のB4,M1,M2を抱えて,いつの間にか多文化共生教育センター長になってしまっていて,高分子未来塾の副塾長なども歴任するようになると,比率を変えるか,マスを大きくするしかないんですよね〜,などと.

自分がどうやって成長してきたかなと思うと,自分で研究をしっかり進める・・・のも重要なのですが,やはりいろいろな人との議論,研究室を含めた外部での経験,国際的な交流を中心にしたやりとりなんですよね.

人と同じことを同じようにしてても仕方ないし.

そういう事を考えて,SPring-8に行ったりしていました.

43IR実験していました.他にも軟X線についても勉強したり.もともとIR屋さんですし.

で,本学に赴任してきたときから,ずっと「留学生少ない」と思ってきたわけで,種々有りまして,2年前から「留学生就職促進プログラム」を立ち上げ,いろいろと活動しています.本学ではEPPY(イッピー)って名前が付いています.なお,ロゴマークはHI様に作っていただきました.

で,今日は入コース式でした.留学生で1年半で日本語普通に話せるやん,というレベルです.若いってうらやましい.みんな,ぜひ日本,できれば山形に残って,地方を盛り上げてほしいなぁと思っています.また,最終面接があるという学生さんがいたので,いつものアドバイスをしておきました.

結局,山形モデルって(作った一人ですが)地方が(ほぼ唯一)生き残る手段なんだろうな,ということがわかりました.このあたりの動きはできるので,頑張っていきたいな,と.あと,山形県も奨学金を出してくれることになりましたし.高度人材の定着を目指したいところです.

若い学生さんたちが「楽しく」生活できるような環境を作れればな,と思っています.このグローバルの時代,生き残ろうと思ったら楽しくないとダメですよ.

※EPPYのホームページ見ましたが,えらくまともでびっくりしました.

 

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-04-28 30年期

とうとう,平成が終わり令和になろうとしています.娘からお年玉のリクエストがあり,まぁ,実質年末年始と変わらんわな,と思ったりしています.

まぁ,少し仕事しましたがなんだかノリがいまいちなので気合を入れるためにとんかつ食って,夜桜を見に行きました.

だいぶ散ってしまいましたが.チラチラ仕事してたら,学生さんが南京・上海に立候補してくれたし.一生懸命するって,すごく大切だよな,と思っています.

何を持って研究に向いているかどうか?というところでは,やっぱりそのテーマに対して面白いと思うかどうかだよね,という一点に尽きるかと思います.面白くないことに一生懸命になれないし.新しいことを見つけておおってのをやってほしいなぁ,と.それが最大の自信になり,実力になりますよね.

そのあたり,運もあるんだけど,でも,やりたいテーマをやれるところでやるのが大事かなぁ,と迷っている三年生を見ながら思っています.B4もM1もM2も迷っているけど(笑).

さて,今日はゆっくり休んで明日からもまたエンジンかけてがんばります.

30年前というと中学生でした.30年後まさかこうなっているとは思っていませんでした.次の30年は,次の世代も考えながら動かないといけない年になりました.年令とともに役割が変わるってのは,非常に楽しい(ここ大事)し.どうも,変化がないと面白くないという体質になっているようで,次の30年も少しずついろんなことをしながら,面白おかしくできればよいかな,と思っています.

カテゴリー: お仕事 | コメントする