18-08-16 原稿作成

なぜか月末にかけて、4つも発表があり原稿を作ることに。

1.結晶化の講演(慣れているけど90分x3)
2.おゆまるを英語で説明する(なぜこうなった)

企業での打ち合わせ(学生担当)が入り

3.ひっさしぶりにゲルの話を英語でする
4.わらびもち(私は初めて)

という、これまでの資産が全く生かせないパターン。2日ほどかかりましたが何とか完成。まぁ、いろいろあるので頑張っていきます。

基本的に最初は学生が発表するっていう(my)ルールがあります。
※共同研究先に対する発表で、学生が初めての場合のみ私が手伝いますが。

ですので、私が発表するのは、どちらかというと解釈(ここだけは私が最終的にやらないとどうしょうもない)とデータのまとめ、整理になることが多いですね。教員だから仕方ないなぁ、と。

じつは他にも研究室のMyルールがあるのですが、気が向いたら説明します。

今日はちょこちょこ雨が降ったのですが、まだまだ水不足のようです。ただ、今日は学生さんの協力があり、原稿があっさり仕上がったので非常にうれしかったです。

あと、新しい国際化何しようかなぁ、また考えますか。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-08-09 夏季休業

種々,出張日程の都合+台風のせいもあり,研究室として夏季休業をいただくことにしました.まぁ,院試の学生さんはそれどころではないので,15日夕方に戻り,16日から復帰します.

割と自由にさせる研究室なので,あんまりこれまで決めてこなかったのですが,まぁ,ちょっときちんとやったほうが私のためにもいいかということで.学会もあるし,共研先の打ち合わせもしっかりあるし,学生によってはインターンもあるし,ということで,研究室のOfficialには一週間が妥当かと思いました.大阪でしっかり家族サービスしています.お笑い番組見てゲームしてるだけ,という説もあります.

で,家族でうどん打ちに行ったり.で,枚方にうどん打ちができるところがあるなんて知らなかったです.

インターンシップですが,3年くらい前は「行ったほうがいい」という意見だったのですが,最近は「条件付きで行ったほうがいいし,よくわからないなら行かないほうがいいかも」に変わりました.意見は変わるからいいんだということで.

行ったほうがいいと思う条件
A.その会社にどうしても(最低,ある程度)行きたくて,しかもいい評価を残したいと思っている場合
B.大学にいる間,バイトやっていない,サークル途中でやめた,研究も対してやっていないなど,特に語れるモノがない場合

A.は,自分で売り込みに行ってください.多分一番楽です.B.はきついようですが,何もやっていないなら自分探しのたびに出るのも必要だと思います.

行っても無駄足になる条件,もしくは行かないほうがいい条件
C.大学時代はそれなりに充実した生活を送ってて,エピソードは持っている場合
D.研究は真面目にやっている場合

この場合,学生さんって自分探しに行きたくなるんですよね.インターンに行ったら,生活変わるので充実感はあるし,なにかやった感は出ます.でも,殆どの場合,それだけなんですよね.それなら,その期間,研究して,学会発表のための準備するなりしたほうが意味あるなぁと.

ただし,ひょっとして,C.で研究,開発がちょっと違うとか,分野変えたいなら意味あるかなぁ,とは思います.それは,研究室で教えられないから,外で学ぶのも必要でしょう.D.の場合,自分探しに行くくらいなら,多分,研究の違いのほうが目につくでしょう.A.のパターンで決め打ちしないなら,ある程度,「自分が知っている企業の数」を稼いだほうがいいかな,と思っています.

※その意味で,One-dayのインターンシップが増えるのは日本の就活の仕組みなら当然ですよね.

※※当然,なにか目的があるならインターンシップ行くのは賛成です.自分探しとか,見てみたいだけ,なら,研究をしっかりやったほうが意味があるかな,という感じですね.

カテゴリー: 休暇 | コメントする

18-08-04 オープンキャンパスとか

とりあえず、3日はオープンキャンパスでした。学生さんには本当に頑張ってもらいました。ありがとうございました。

たくさんの高校生、3年生、保護者の皆さんが来てくれました。それ以外にも多くの人が来てくれました。本当にありがとうございました。本学でお会いできることをお待ちしております。

で、夜仕事しようと思ったら、近所で花火大会。

さすがに仕事にならん。

で、土曜日は少しのんびり目に出勤し、書類を書いたり、学生さんと院試の勉強したり。
「先輩が先生からやってもらったことは、自分もやってもらう権利がある」
とかいう松葉研究室のローカルルールがありますので、4年に院試の解答について解説したりしていました。まぁ、無事に通ってほしいな、と。本当にそれだけです。

あと、YU-SR2のサイト作ったり。学生さんが勉強できる仕組みを作りたいし、それに乗ってくれるならすごくうれしいですね。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-08-01 国際交流と新しい三年と

今日はまず国際交流から。10月に台北科技大に伺うことになりました。そのためのイベント。

英語話するの久々で疲れる(笑)。ナノファイバーで機能を持たせる研究は面白かったです。立ち上げた研究室という感じでした。

研究については、いろいろあって、やっぱり研究室の雰囲気は大事だなと思っています。やっぱり前向きにやる仕組みにしないと、ってなわけでいろいろ工夫しています。

今日は3年生向けの説明会でした。相性さえ合えば面白い研究室だと思うんですよね。基本的には。

一度見に来てくださいね!!

カテゴリー: お仕事 | コメントする

18-07-28 科学フェスティバル1日目

というわけで、一日目です。昨日までの猛烈な暑さは影を潜めて少し涼しい感じでした。

相変わらずすごい人でした。手伝ってくれた学生さん、遊びに来てくれた皆さんありがとう。

今日はかねたんまで来てくれました。

というわけで、一日目の記念写真。お疲れさまでした。

で、続きがあり、こちらの仕事をやってました。多文化共生教育センター長なんで。

テンションがおかしいまま終了。まぁ、何とかなりました。留学生の就職を応援したいと思っています。どうやって定着させるか、ですね。

カテゴリー: お仕事 | コメントする