17-08-10 有機の木

明日から大学として休業期間に入り、ごみが捨てられない…のは問題なので、ごみ捨てを。虫だけは避けたいですね。ええ。でも、院試の学生さんが勉強してますので、どうなるか?

で、夏季休業明けにほぼそのままタイに行くので、大学の様子を写真撮影。

有機ELの木。さすがに持っていけないので写真で。

書類を仕上げたり、学生さんと今後の方針について話したり。あと、院試の学生さんが来ましたが^^。有機化学は難しいですね。

あと、高分子未来塾に夏休みの研究についてちょっと原稿書きました。ぜひ読んでくださいね。松葉研究室の元ネタの発展版ですね!

夏休みの自由研究にいかが?~じゅしねんどを使って遊んでみよう!

お盆前の打ち合わせが終わり、ラーメン食って帰ってきました。明日からちょっと家族サービス(たまには顔を出さねば)にします。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

17-08-09 新プロジェクト

朝、論文関連のことをちょこちょことして、学生さんが来たので、軽めの勉強会。教科書をまとめるだけでは面白くないので、一章分をパワポ一枚にまとめて、みたいな感じでやってもらったら、割と面白くまとめてきてくれました。きれいだし。

せっかく、「おゆまる」を知っている学生さんなので、ちょっと「高分子未来塾」の特集のお手伝いをしてもらいました。時期に公開予定。

うちで一番人気はエビフライ。海老天かもしれないけど。どこかの研究室に流れて行って一匹いるらしいです(笑)。

昼からは、新しいプロジェクト関連の話。本当に今の学生さんは「一歩」踏み出す気があれば踏み出せるので、すごくうらやましいです。次は経済的にフォローできる仕組みを作りたいな、とか思っています。

あ、研究は「好き」でしています。学生と一緒にするのが好きだし、楽しいし(笑)。手を動かしてくれなくて、不満顔することもあるけど。いろんなことをいわれますが、学生が学びやすい、研究しやすい環境を作るのは大学教員の本務であって、雑用とは言わんと思うんですよね。

カテゴリー: お仕事, 研究室 | コメントする

17-08-07 大学のウリ

朝から、とりあえず書類書き。新しいプロジェクトで、どうやればいいのかということを考えながら。山形県にある地方国立大学なので、山形県に貢献するのも重要、でもそれだけでいいのか?とか考えながら。国から税金もらっているんだから、日本全体…とは言わないけど、せめて学生さんの地元にも貢献出来たほうがいいんじゃないかなとか思いながら。

どうも、地元感も大事なのはわかるんですが、なんか文科省もその辺勘違いしている気が…。地元とのつながりも、学生の方向に合わせるべきだと思うんですよね。結果として、大学のある地域に所属意識を持ってくれたらそれはそれでいいし、そうでなければ仕方ない。ただ、現状、地元の高校の生徒さんをうまく捕まえられていない、って思うんですよね。

工学部的にはやっぱりいろんなところから来てほしい、ってのはあるわけです。もうちょっと外国から来てほしいところはあるけど、国内はこんなくらいじゃないかなぁ、むしろもうちょっと外に出るべきだというのもあります。そんなに地元から出ていくのが、悪いことかなぁ、と。本学に魅力を感じて(たまたまかもしれませんが)、選んでくれて、入ってくるんだからいいじゃん、とか、とも思うんですよ。化学系はたぶんそのほうが生きていくの楽ですし。

工学部の機能高分子&高分子・有機材料は、割といろんなところから来ていて、やっぱり彼らも同じように育てないと。個人的には、いろんなところ、いろんな出身の人がいて、工学部のDiversityとは言わんけど、広がりが生まれているので、地域だけってのは違うかな、と。山形の子が外に行くのもそれはいいし、必要だったら戻ってくる環境を作ればいい。私たちがやるのは、「魅力ある」地域を作ることではないのか、と思ったりしながら、仕事していました。

とか、いろいろ書いていて行き詰ったので、真空ポンプのオイル交換をしました。夏休み前に学生に言ったんだけど、いないんで、だれもやらんからと思いまして。ドレインを開けると、どろどろのオイルが出てきたので、まぁいいタイミングだったかな。中も洗浄して、交換しておきました。これで安心。

タイの準備も並行して行っています。山形大学工学部の売りといえば

これでしょう。というわけで、有機ELを紹介しつつということで。iFrontありがとう。意外に写真に撮るの難しかった…。

なんかパソコン開けたり、台風情報聞きながら(昔からの習慣)、仕事していまして、何とか形になりました。半分OKが出たようなので帰宅しました。疲れた、疲れた。

カテゴリー: お仕事 | コメントする

17-08-05 イベント

昨日はオープンキャンパスでした。うちの学科では3年生後期配属なので、アドバイザ教員としてのお仕事もしていました。

ずっとこんな感じでした。隣の研究室もずっとお客が入っていました。今回は保護者の方も多く、研究内容を含めてしっかり(笑)高分子・有機材料工学科の宣伝もして。

3年生も来てくれました。やる気のある子、新しいことをしたい子という形で言っているので、そのつもりの学生が多いかな、と。O先生にも、あらかじめ言っているならいいのではないか、とも言われましたし。

今年は新しく伸ばしたいな、という分野に行きたいと思いますので、一緒に研究を切り開きながら歩いて行ける人、一緒にできる人がいいな、と。かなり例年より強調しています。次のステップに行きましょう、と。

どうも1900人以上の方に来訪していただいたようで、例年より500人程度多いらしいです。3割も増えたら、そりゃ、昨年より多い気がする。と思いました。

学生さんもいろいろやっていただきありがとうございました。母校の子もいたようですし、説明を頑張ってやっていてよかったですね。

今日は、少しばかり仕事をしたり、買い物に行ったり。本はケチってはいけないということを言われてました。3年と一緒に勉強できる本を買ってみました。バイオマテリアルと海面の本です。一緒に読んでも面白そうだし、何とかなるかな。

というわけで、頑張ります。

 

カテゴリー: お仕事, 研究室 | コメントする

17-08-03 大学

大学、というか学校って面白いところでして、人の入れ替わりがものすごいです。毎年毎年入れ替わっていき、3年で配属されて、なんも知らない(笑)、と思っていたら、卒研発表が終わり、修士に入って、一人前に学会発表なんかしているうちに、なんか議論できるようになっていて、うだうだと議論してるうちに修士をとっていくという。

また、年ごとの雰囲気もちょっとずつ違うのも面白いなぁ、と。

今日は、朝からいいニュース(Acceptされた)があったので、仕事も順調に進み、頼まれていた説明用資料も仕上げました。

そのあとは、新しい学生さんのための「オープンキャンパス」の準備もしてます。

去年の様子。説明しているのはOB。たくさんの高校生や先生方に本学を知ってもらいたいな、と思います。明日説明用のPPTつくろうかな。

カテゴリー: お仕事, 研究室 | コメントする