17-01-30 縁をつないでいく

J-PARCで実験して、化研に遊びに行き、

同窓会に出席しました。

いつの間にか(笑)、椅子の席次が上から数えたほうが早くなってる。

先輩も後輩も本当にいろんなところで活躍されているので、

こういう縁は本当に大事にせねばと思います。

研究や開発もそうだし、営業もそうだけど「一人じゃできない」よ。

他人を大事にしないと、自分も大事にされないですし。

で、米沢に戻ってきて、山形で会議して、東京で講演して

王将で晩御飯という一日でした。

 

今日は、移動中、ネットをチェックしているといろいろ大学関連のニュースが。

http://www.yamagata-u.ac.jp/jp/fund/project/

「山形大学基金」

このたび山形大学では、これまで皆様からご寄附賜りました、山形大学未来基金、山形大学学生支援基金、山形大学国際交流事業基金、山形大学小嶋国際学術交流基金の各基金による事業の更なる拡充等を目的に、これらの4つの基金を発展的に統合し、次の事業を柱とした山形大学基金を創設いたしました。

というわけで、基金を作ったとのことです。いろいろありますが

実際にこのように仕組みを使って動かせるようにするのは素晴らしいと思います。

将来、「冠」研究所作りたいなぁ(笑)。

 

さらに、リーディング大学院関連。

http://toyokeizai.net/articles/-/154009

東洋経済 2017年1月28日号

「山形から世界へ飛翔 次代を担うグローバルリーダーを育てる」

山形大学 フロンティア有機材料システム創成フレックス大学院

 

この仕組みで、グローバルに活躍できる学生が育っているのが

見たらわかりますよ。偏差値じゃなくて、大学に入ってから内容が大事。

研究を通した人材育成、多文化共生教育はできるようになりつつあるので、

次はいかに多文化共生教育を学部教育に広げていくか、どういう仕組みを作れれば

本学らしい教育ができるのかを考えています。

リーディングで作った良い縁を使いつつ、広げつつ、発展させて

あと数年で、それを達成したいです。(松葉のもう一つのミッション!)

足元も大事、しっかりやっていかねば。

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください