18-09-13 大学にて

北海道の地震のため、高分子討論会は中止になりました。復興も言われつつありますが、今の世の中復興のためには電気が不可欠。我々が押しかけて貴重な電気を使う状況ではないと思いますので、これは仕方ないかと。

高分子討論会

そのため、いろいろと仕事をこなす時間ができました。原稿書いたり、学内の仕事したり、論文のDevise(明日にはできそう)したり。まぁ、空隙感がどうしても抜けず、すこしゆっくり目に動いてる気がします。

水曜日は工学部の記者懇談会。えらい押していたので、説明をほぼあっさり切り上げるという大技に出ました。まぁ、キャラからいうとこんなもんでしょう。

おかげさまで私が中心となってやっているYUCOEもなんか学生さんの教育、研究に行かせる形になってきたし、前進してるなぁと。うまく研究と学内のことを両立させたいもんです。ようやく最近になって、自分のやりたいことがやりたいように、やりたいペースでできるようになりました。やはり学ぶ時間も大事です。

時間ができてしまったので、放射線作業従事者用の眼科検診に行きました。

まぁ、忙しくなる前に行っておいたほうがいいでしょ。ってなわけで。帰りにカレー弁当を買って帰りました。

今日は、東工大の授業料値上げのニュースでした。個人的には、当然の流れで、それでも優秀な学生が来て優秀に育てられるなら問題ないかと考えます。本学は多大と同じ土俵に乗って戦っても仕方ないので、どうするか、ですね。むしろ大学院を強化する方向にしたいなぁ、と。せめて研究科、もひとつ松葉研だけでも(笑)。

工学部だし、大学が中心になって、うまく外部を巻き込んで、学生を育てたいですね。そこにうまくお金を絡められないか、論文書きながら考えていました。

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください