19-04-07 天気

黄砂が来るとのどに来るので体調が落ちますね。今日はのんびりです。午前は洗濯と灯油の補充(多分今シーズン最後)。午後は、タイヤ交換に行きました。

車は黄砂で汚れていたので、少し洗ってもらいました。

なんか申請を書いています。この2年ほど、国際化と留学の申請を書く機会が多く(しかもこちらが通る)ので、国際化教育のところがやたらと熱い研究の申請書になってしまいまして、なんなんだこれは、とか思います。でも、科研費といえども、大学院生を入れる限り、教育的な側面を入れたほうが妥当だと思うんですよね。

コーヒーとお茶菓子をいただきました。

なんかいろいろ大学改革とかやっていますが、理系的な研究室の仕組、特に今やっている共同研究を中心にしつつ、サイエンスを探す仕組みっていいと思うんですよね。といいつつ、サイエンスをどうやって立ち上げるかを現状悩んでいるのですが。

まぁ、楽しくいきます。

で、今日は朝から、鷲津先生のブログを読みまして、いろいろと考えました。

博士であることはとても重要」http://washizu.org/lab/job10.html

博士自体は向き不向きがあると思っていますが、基本的に企業であっても研究がしたいならば、取っておくべきだという意見です。plan-do-seeの観点から述べられていて、非常になるほどと思った次第です。企業の中のことは残念ながらわからないので、このように言っていただけると嬉しいな、と。

現状、本学の修士はある意味の免許となっていると思っていますが、その先はどうしたらいいのか?というのが悩みですね。で、Li君にこのことを話したら

「修士の初任給と同じくらい出したらみんな来るよ」

あぁ、そりゃそうだわ。というわけです。給料で評価されると考えている世代ならなおさらですね。というわけで、いろいろと頑張っていこうと思います。

カテゴリー: お仕事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください