つくばで実験中

今回の実験は私と院生一人。というか、私の研究の都合上
M1三名と、Dにはそれぞれindependentなテーマを割り振っていて
一人がAkronにいて、一人はX線を使えないテーマ、Dは次の実験の準備+海外発表が
あるため、すこし相談してテーマの中の確認事項をつぶす実験にしました。

で、その学生さんが説明会に行っているため、
私が一人で準備。久しぶりにX線の立ち上げをする。けど、あまりに久しぶりで
かなり装置が変わっていたため、PFの清水さんに手伝っていただいて
何とか実験開始。ひっさしぶりに実験で頭を動かすと楽しいですね。
少し思っていたのとは違う気もするけどこれも実験ですね。

実験の合間にyahooニュースを見てたら
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/generation_gap/?1327316016
なるものを発見しました。
私もまだ30代ですし、いろいろ考えさせられることもあります。

いろいろ考えるのですが、どうすれば仕事がなくならないか?
どう道筋をつけたらいいのか?ってのは
いつも考えています。先日U of Akronでいろんな先生と話したときに
Your own fieldを作りなさいと言われました。
それを作るにはどうしたらいいの?と聞きますと、そんなもん
必死こいて考える。
でした。

学生さんにいうことのできる答えはいろいろあると思うけど
ひとつは「自分しかできない仕事にする」かと思います。
そのためにどうしたらいいのか?を考えたら
まぁ、おのずから考えられるかと思います。特に研究したいなら。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください