18-02-20 卒研発表会・謝恩会

というわけで、2月18日のPF

から戻ってきたあと、卒研発表関連業務に追われていました。まずは練習会。なお、18日は朝4時過ぎで起きてた記憶が。終わったら23時。

しっかり準備をして・・・と。もうちょっとスタッフなりわかっている人がいて突っ込んでもらう訓練をしたほうがいいんだろうなぁ。

卒研発表なので、簡単な説明とともに。


加藤将人君。複雑怪奇なアイオノマーについての研究でした。夏くらいに学会発表したいなぁ、と。


坂牧広夢君。PMMAとフッ素系樹脂のブレンドの研究です。もう少しやって同じく夏くらいに学会発表の予定。


外山佳祐君。LLDPEフィルムの二軸延伸プロセスについての研究。この春の繊維学会で発表予定です。二軸延伸は本当に難しい。結晶だけで考えるとミスりますね。


森田晃年君。セルロールナノファイバーの研究です。こちらも詳細は繊維学会で発表します。セルロースって難しい。面白いけど。


石井瑞歩君。粘着剤についての研究です。昨年10月に京都で学会発表しているので、夏〜秋で新しくまとめ直して発表したいですね。実はシステム創成工学科の担任の柊先生が来ておられて、プレゼンを褒めてもらったとのこと。私もかなりうれしいです。

で、緊張から開放されました。最後に謝恩会。

よく頑張りました。

カテゴリー: お仕事, 研究室 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください